読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨(仮想通貨)ビットコイン・ハイプ投資100レポート

毎月新しいハイプに投資してわかったことをレポートしていきます。投資の参考にしてください。

【SprtARB】6月末で10万人突破を目指す!

SportARB

先週、SportARBのロナウドが来日していたようです。昨日のニュースレターで、東京と大阪でビジネスパートナーと面会したと報告がありました。東京はB氏、大阪はI氏関係者?ロナウドは、初めての日本で桜を鑑賞したようです。

 

SportARBは、6月末までに10万人のメンバーを達成する目標を立てています。

現在、4万弱。ビットリージョンでも、アカウント数は9万越えでも複アカを数えなければメンバー人数は半分以下で(4万弱)しょうね。SportARBは基本1アカで回していると思うので(※ただし、自分に紹介しなければ複アカOK)10万人は、かなり高い目標です。

 

ロナウドのメッセージから、彼の思いが感じ取れる文章がありました。

 

 I want all of you to genuinely understand what SportArb means to be and how hard we are working to make this dream come true.

We embrace challenges, we embrace growth and we are here to prove wrong everyone who didn't believe in us.

<自動翻訳文>

SportArbが何を意味するのか、そしてこの夢を実現させるためにどのように努力しているのか、皆さんが真に理解していただきたいと思います。

私たちは挑戦を受け入れ、成長を受け入れ、私たちを信じていない人たちを間違っていることを証明するためにここにいます。

 

これまでのニュースレターでも、他のHYPEといっしょにするな!という内容がありましたが、多くのユーザーは、ボンジーではないかと疑っているからでしょうね。

 

SportARBのように、短期間で急成長(一攫千金)を目指す企業を、スタートアップと言います。スタートアップの9割は失敗で終わります。1割しか成功しないということです。Facebookもスタートアップでしたが、イノベーションを起こし大成功しましたね。頭脳明晰な人はスタートアップで成功を収めるのだと思います。

 

Facebookのマーク・ザッカーバークは世界の富豪(長者番付)になりましたが、SportARBのロナウドの野望も大きいように思います。それに、SportARBの場合は、彼らのビジネスモデルが成長することは、メンバーも共に成長(富を分かち合う)することになるので、これは凄いことです。それを、証明するとロナウドは言っています。

 

ブックメーカーは、どこも高額ベット規制があります。アービトラージも禁止しているところがほとんどです。たぶん、同ブックメーカーアービトラージせず、別で買うのでしょうね。ブックメーカー自体も、他社でアービトラージ買いをして保険にすると聞きます。ブックメーカーは大小入れて世界で9000社ほどあると言われているので、かなりの数を分散ベッドしているのでしょうか?ここのところが素人にはナゾです・・・。

まー誰もが思いつく程度の手法なら、ブックメーカーは全部倒産していますしね。負ける人がいるから成り立つわけですし・・・。

 

どんな投資もリスクはつきものですから、私は、ロナウドの頭脳にベット!(^^)/

 

それから、今回も案内がありましたが、SpectroCardデビットカードの無料発行が4月30日までです。SpotrARBメンバーコードを入力するとカード発行手数料が発生しないので、申し込みする方は、コードを忘れずに入力してください。

 

サイトに会員登録してから、カードの申し込みをします。


プラスティックカードを申し込む場合のコード=SPORTARBPLASTIC

仮想カードを申し込む場合のコード=SPORTARBVIRTUAL

https://spectrocoin.com/vassets/images/perm/52e6c8817e02fd7d31ac2d638ba08827-card.png

 

 ※はじめて当ブログ記事を読んでいただいた方で、SportARBに関心がある方は、カテゴリーの「SportARB」を読んでみてください。仕組みについて記事にしています。

 

SportARB登録は無料です!

https://www.sportarb.com/banners/3/468x60.gif