読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨(仮想通貨)ビットコイン・ハイプ投資100レポート

毎月新しいハイプに投資してわかったことをレポートしていきます。投資の参考にしてください。

ビットリージョン公式アナウンスの解釈

4月1日に公式アナウンスをすると予告されていたとおり、発表がありましたね。

 

予想外の内容でした。日本は日本のPHによりGHが進むようです。日本人のモチベーションが下がってしまっている中で実現可能なのでしょうか?

 

 

4月1日までと、かなり強引な時間で決断を迫られているので、

自分自身の取るべき行動を決断をしなければならないようです。

 

全文を読み解きながら考えてみたいと思います。(※英文を自動翻訳しています)

 

 

最初は、セキュリティー強化について語られています。

 

2017年は、多くの情報技術ソリューションプロバイダにとって素晴らしいものではないことが判明しました。最近、私たちのサーバーは、いくつかのソースからのDDOS(Distributed Denial-of-Service Attack)のため、パフォーマンスが非常に低下しています。 Webバランサの負荷のために、当社のサーバーを含む大手プロバイダーのうちの2社はパフォーマンスが低下しており、必然的にオンラインプラットフォームに重大な混乱を招いています。

それに加えて、BITREGIONを含む多くのBitcoinエクスパンダに影響するCloudflareのセキュリティホールの影響を受けました。 「Cloudbleed」と表示されたCloudflare事件全体は、システムの潜在的に妥協しているバグの結果でした。アカウントへの不正アクセスを防止するための予防措置を講じることをおすすめします。

詳細はこちら:https://en.wikipedia.org/wiki/Cloudbleed

 

私たちはサーバーをアップグレードし、セキュリティを強化しました。コミュニティのメンバーはパスワードを変更してGoogle 2factorのログインを有効にすることをおすすめします。

 

 

 ハッキングやバグなどの様々なトラブルがあり、リージョンはセキュリティー強化を行ったようです。

 

 

*重要****************************

 ■ パスワードの変更

 ■ Google認証システムで第2認証を設定し有効にしておくこと

*******************************

 

 

次は、GHについてです。

 

次は何ですか?

現在、システムは更新されており、正常に動作しています。その結果、コミュニティで避けられないパニックが発生したため、かなりの数のメンバーがコミュニティから「ヘルプの入手」を要求し、システム内の重複した質問の数が増加しました。

私たちBITREGIONのエンジニアは、システムが正常に戻っていることを保証するために、毎日働いています。メンバー全員がこのプロセス全体を通して私たちをサポートし続けるようにお願いしたいと思います。

 

したがって、メンバーは、4月末までの間、助けを得ることを中止して(「GH」)マトリックスシステムから稼いでいき、現在のレベルを引き上げてください。

また、来月までGHを一時的に制限するようにシステムを変更しました。

2017年4月1日から有効。

 

これまでの経緯を鑑みて協力してくださいという内容です。

マトリックスから稼ぐといっても、ダウングループを持たない人たちは無理だし、今の状況で新規を勧誘しにくいですよね。

レベルアップもパスポート料がいるので、リージョンの収入になります。協力してということだろうと思いますが。もし、レベルアップしなかったらどうなるのかな?

 

Assignを繰り返して”Partial”で凍結状態のGHは、キャンセルボタンがありません。今回修正されるだろうと思っていましたが、直っていませんでした。やはり、1/27まで支払い済みということでお蔵入りしそうですね。

 

*協力****************************

 ■ 4月末までGHを中止(キャンセル)

 ■ 現在のレベルをアップする

*******************************

 

 

ここから下の文章が、うん?と思うところです。

 

すべてのメンバーはアカウントに最低3つのパスポートを保持しなければなりません。 4月1日までに3つのパスポートを保守しないと、2つのパスポートが他のコミュニティメンバーに寄付され、上位100人のアクティブ会員アカウントに寄付されます。

 

’’あなたの登録した国に基づいて、すべてのGHが一致します。’’

 

国に割り当てられていないメンバーは、チケットをお送りください。これにより、システムはユーザー自身のコミュニティに基づいて公正にPHを配布します。

 

PHとGHのマッチングは、各国の中で行われると。日本で登録したなら、日本ユーザー間でPHとGHを回せということです。

 

以前。MMMグローバルというビットリージョンが真似した?(コンセプトが丸写し)のHYPEがありましたが、中国政府やロシア政府が注意喚起を行い、日本でもネガティブなイメージで衰退していきました。リージョンのように飛んではいません。存在し続けています。MMMは国別に分かれていて、MMM日本が現存しています。日本は衰退したままですが、他国では活性化していることろもあります。リージョン仲間の外国人からMMMミャンマーに誘われたことがありますが、投資通貨が今はビットコインを使っていないようなので私は利用していません。

 

リージョンも、サイトを分けないまでも、内部で国別に仕分するということは、MMMと同じ道を進んでいるように思えてなりません。日本だけでPHとGHを回していけるだろうか?

 

今日中に、3枚のパスポートを購入しなければ、2枚のパスポートは、他の国のメンバーへ寄付される? 上位100名に?

 

これの解釈が難しいです。

 

国の連帯責任?日本メンバーが非協力的なら、協力したメンバーのパスポートは他国に持っていかれるの?

アクティブな上位100人?移民レベルだと、上納させられて終わる?

 

レベルアップするにもお金がかかるし、パスポートを購入しても、他国に持っていかれるかも知れません。この文言の解釈が難しすぎます。

 

しかも、今日中にパスポートを3枚買うのか買わないのか?

買わないということは、リージョン(資金回収)をあきらめるということに等しい。

 

*条件****************************

 ■ 4月1日(今日)までにパスポート1アカにつき3枚購入

*******************************

 

 

 

リージョンが、独自の仮想通貨を発行するという

 

BITREGIONは現在、初期コイン・オファリング(ICO)を開始する準備が整いつつあります。 すべてのユーザーがコインを購入する機会を得ることになりました。準備が整い次第すぐにお知らせします。また、硬貨をBTCに交換するための交換器を提供します。

 

リージョンのユーザーは、リージョンがこれから発行する仮想通貨を、未公開プレセールのときに購入する機会を与えると言っています。

 

世界で価値を持つ可能性を秘めた仮想通貨なのだろうか?

買うかどうかは内容次第ですよね。

 

 

通知:

私たちは何千というチケットを受け取りました。私たちのエンジニアがその中を調べているので、もう一度お返事してください。あなたの協力は非常に高く評価されます。運行全体がスムーズに行われるように、複数のチケットを送信しないでください。

 

メンバーがプライベートパスワードを公開する可能性のあるフィッシングサイトのため、メンバーはパスワードを変更してGoogle 2FA認証を有効にすることを強く推奨します。あなたの財布の住所を確認して、まだあなたのものかどうかを確認してください。

システムがピアツーピアプラットフォーム上で動作しているため、Bitcoinsトランザクションを元に戻すことはできませんでした。

 

ご支援いただきありがとうございます。

BITREGION管理チーム

 

ここで、言いたいのは、ハッキングやバグ等の問題で、支払ったGHがどこかに消えてしまったようだけど、元に戻せなかったのでご理解ください。ということだろうと思います。

Assignを繰り返して”Partial”で凍結状態したGHは諦めて!とうことだろうと解釈しました。

 

 

さて、今日中に決めなければなりません。

ギリギリまで考えてみます(´・ω・`)