読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨(仮想通貨)ビットコイン・ハイプ投資100レポート

毎月新しいハイプに投資してわかったことをレポートしていきます。投資の参考にしてください。

【SpotrARB】ユーザー登録コンテスト世界大会開催!

SportARB

いつものように、今朝ニュースレターが届きました。

 

現在の会員数は、約41700人だそうです。

先週、ロナウドは6月末までに10万人突破させると言っていたので、

あと、2か月強で6万人集めたいところ。

 

そこで、今後数か月さまざまなコンテストを開催していくそうです。

 

コンテスト概要

今回開催のコンテストは、2種類!

このコンテストは、新規アカウント数で競います。

 

1 国別団体戦

日本での新規アカウント数が上位3位以内に入った場合、日本ユーザー全員に10%ボーナスを支給(自身の投資額に対する10%でしょうか?)するということです。

つまり、この期間に新規会員登録した方もボーナスが貰えるチャンスでもありますよ!

 

1) All investors from the top 3 countries shown in the mains contest page will get an extra 10% profit share by the end of this promotion

1)主催者コンテストのページに掲載されている上位3カ国のすべての投資家は、このプロモーションが終了するまでに10%の追加利益を得る

 

2 個人戦

上位3か国に入っていなければなりませんが、その中で多く新規ユーザーを集めた方の上位5名に、更に個人賞ボーナスが授与されます。

 1位1000ドル 2位500ドル 3位250ドル 4位100ドル 5位50ドル

 

2) Our top 5 promoters for the TOP 3 countries will receive cash prizes as follows: first place will receive $1000, second will get $500, third will get $250, fourth will get $100 and fifth will get $50.

2)上位3カ国の上位5名のプロモーターは、1位は1000ドル、2位は500ドル、3位は250ドル、4位は100ドル、5位は50ドルの現金賞を受賞します。

 

開催期間

4月22日午後5時(GMT)から4月28日(GMT)の午後5時

<日本時間>※既に開始されています。

4月23日(日)午前2時(深夜)~4月29日(土)午前2時(深夜)終了です。

 

 新規アカウント数ランキング(※本日午前10時時点)

f:id:goldcastle-10000btc:20170423121152p:plain

 

日本時間で、深夜スタートでしたが、朝までに7件の新規登録があったようですね。

 

注意事項

偽りのアカウントを削除するためにIPアドレスをチェックしている!と注意事項がありましたので、ご注意ください。

 

ボーナス支給日

すべての賞品は4月30日にSportArbアカウントの残高に直接支払われます。

 

 

SportARBは、現在のところ出金は順調です。

他のHYPEのように、ロナウドは来日しても派手なレセプションなどもせず、地味にリーダーたちと個別に面会をする程度。仕組みもMLMではなく、アフェリエイトということろも、私は好きですね。

 

 

上位3位までに入ったら10%ボーナス!は嬉しいですね(^-^)。頑張れニッポン!

 

 

 

SportARBの登録は無料です!

↓ ↓ ↓

https://www.sportarb.com/banners/1/468x60.gif

 

※投資はリスクが伴います。必ず余剰金で参加してくださいね!

【SprtARB】6月末で10万人突破を目指す!

SportARB

先週、SportARBのロナウドが来日していたようです。昨日のニュースレターで、東京と大阪でビジネスパートナーと面会したと報告がありました。東京はB氏、大阪はI氏関係者?ロナウドは、初めての日本で桜を鑑賞したようです。

 

SportARBは、6月末までに10万人のメンバーを達成する目標を立てています。

現在、4万弱。ビットリージョンでも、アカウント数は9万越えでも複アカを数えなければメンバー人数は半分以下で(4万弱)しょうね。SportARBは基本1アカで回していると思うので(※ただし、自分に紹介しなければ複アカOK)10万人は、かなり高い目標です。

 

ロナウドのメッセージから、彼の思いが感じ取れる文章がありました。

 

 I want all of you to genuinely understand what SportArb means to be and how hard we are working to make this dream come true.

We embrace challenges, we embrace growth and we are here to prove wrong everyone who didn't believe in us.

<自動翻訳文>

SportArbが何を意味するのか、そしてこの夢を実現させるためにどのように努力しているのか、皆さんが真に理解していただきたいと思います。

私たちは挑戦を受け入れ、成長を受け入れ、私たちを信じていない人たちを間違っていることを証明するためにここにいます。

 

これまでのニュースレターでも、他のHYPEといっしょにするな!という内容がありましたが、多くのユーザーは、ボンジーではないかと疑っているからでしょうね。

 

SportARBのように、短期間で急成長(一攫千金)を目指す企業を、スタートアップと言います。スタートアップの9割は失敗で終わります。1割しか成功しないということです。Facebookもスタートアップでしたが、イノベーションを起こし大成功しましたね。頭脳明晰な人はスタートアップで成功を収めるのだと思います。

 

Facebookのマーク・ザッカーバークは世界の富豪(長者番付)になりましたが、SportARBのロナウドの野望も大きいように思います。それに、SportARBの場合は、彼らのビジネスモデルが成長することは、メンバーも共に成長(富を分かち合う)することになるので、これは凄いことです。それを、証明するとロナウドは言っています。

 

ブックメーカーは、どこも高額ベット規制があります。アービトラージも禁止しているところがほとんどです。たぶん、同ブックメーカーアービトラージせず、別で買うのでしょうね。ブックメーカー自体も、他社でアービトラージ買いをして保険にすると聞きます。ブックメーカーは大小入れて世界で9000社ほどあると言われているので、かなりの数を分散ベッドしているのでしょうか?ここのところが素人にはナゾです・・・。

まー誰もが思いつく程度の手法なら、ブックメーカーは全部倒産していますしね。負ける人がいるから成り立つわけですし・・・。

 

どんな投資もリスクはつきものですから、私は、ロナウドの頭脳にベット!(^^)/

 

それから、今回も案内がありましたが、SpectroCardデビットカードの無料発行が4月30日までです。SpotrARBメンバーコードを入力するとカード発行手数料が発生しないので、申し込みする方は、コードを忘れずに入力してください。

 

サイトに会員登録してから、カードの申し込みをします。


プラスティックカードを申し込む場合のコード=SPORTARBPLASTIC

仮想カードを申し込む場合のコード=SPORTARBVIRTUAL

https://spectrocoin.com/vassets/images/perm/52e6c8817e02fd7d31ac2d638ba08827-card.png

 

 ※はじめて当ブログ記事を読んでいただいた方で、SportARBに関心がある方は、カテゴリーの「SportARB」を読んでみてください。仕組みについて記事にしています。

 

SportARB登録は無料です!

https://www.sportarb.com/banners/3/468x60.gif

 

 

 

TradeBTC(トレードBTC)をSpotARBが買収!

TradeBTC

当ブログ、ご紹介案件第5号「TradeBTC(トレードBTC)」

 

いつも日本時間で土曜日の午前中に届くSpotARBからニュースレターが、一日遅れて先ほど届きました。

 

SpotARBが出資していた「TradeBTC」の買収に成功したと。

 

TradeBTCは、暗号通貨取引をしている投資会社です。

 

暗号通貨FXでアービトラージ法で利益を確保するということだろうと思います。

今のところ、投資家はBTCまたは米ドルで投資資金を預け入れしますが、会社がFXするのは、数多くある暗号通貨のどれを選択しても良いわけなので、投資資金を世界中から集めれば、人気が低い暗号通貨の価格変動に影響を与えられるのではと思います。

 

TradeBTCのトレーディングチームは、SportARBの内部取引チームに加わるが、投資プールが別々のため、Webサイトは個別に管理していくとのことです。

 

あと、ロナウドの個人的な話として、自分の収入源の第一はSportARB。しかし、自分自身も暗号通貨に投資をしたり、ヨーロッパのいくつかのスタートアップに投資しているそうです。

 

ロナウドは今乗りに乗っている感じですね~(^^♪

ロナウドの成功は、私(私たち)の豊かさに繋がる・・・頑張れロナウド!!!!!

 

 

 

「TradeBTC」について簡単に説明しますね。

 

SportARBが買収したので会社概要は割愛します。

(ちなみに、Whoisでは運営者覆面でしたので今までは信頼度低かったです)

 

アクセス解析(Alexa)2017年4月9日調べ

1位 ロシア 19.3%

2位 オーストリア 8.8%

3位 フランス 8.6%

4位 ベトナム 6.9%

5位 イタリア 6.2%

 

日本はランキング5位に入っていませんが、今日のニュースレターを受けて、SportARBの日本ユーザーがかなり参加してくるでしょうね。

 

投資について

投資は3段階あります。どれも日利は同じ2.5%

投資額により、満期日が変わります。

元本戻ります。

米ドルまたは、BTCでの投資になります。

 

BTCはレートにより投資数量が変動すると思います。

米ドルの投資額相当のその日のBTC相場で考えておくとよいです。

 

●ミニコース

日利 2.5% 満期 60日

投資額 $10~$499 (BTC:0.00844~0.42154)

 

●ミディコース

日利 2.5% 満期 90日

投資額 $500~$4,999(BTC:0.421998~4.219135)

 

●マキシコース

日利 2.5% 満期 120日

投資額 $5,000~$100,000(BTC:4.219979~84.399581)

 

 

登録方法(無料)

登録は簡単です。

f:id:goldcastle-10000btc:20170409124444j:plain

 

登録したらやるべきこと

 メニューから「E-wallet」を開き、ビットコインのウオレットアドレスを登録しておきましょう。

続いて、「Settings(設定)」を開き、「Profile(プロフィール)」を選択して、必要事項を追加記入をしてください。最低でも「Country(国)」は記入しておくとよいです。

 

 

登録はこちら↓ 

https://www.tradebtc.biz/468x60_banner2.gif

 

【SportARB】Android版アプリリリースされています!会員3万突破!

SportARB

朝から、ビットリージョンの難題をどうしたものかと考えている中、いつものようにSportARBのロナウドからニュースレターが届きました。

 

会員が3万突破したことと、Android版のアプリ(β)がリリースされたとのこと。

2週間前の予告通り!有言実行で事業が進んでるところがホッとしますね(*´з`)

 

早速、Googleストアーからアプリをダウンロードしました。

が、SportARBには、Googleアカウントでログインしているので、Googleアカウントのパスワードを入力してみたところエラー(´・ω・`) Facebookのアカウントの方はどうなのかな?? 

特にアプリ使わなくても、スマホサイトでも十分ですが・・・。

 

さておき、

私はSportARBは、他のHYPEにはない、しっかりとした事業スキームがあるとみています。

 

ビジネスモデルとしては、ブックメーカーにベットして、アービトラージという手法で利益を確実に得るというものです。

ブックメーカーに直接個人がベットすることはあっても、資金を預かってノミ屋が代表してベットするという発想がこれまで無かったですよね。

 

宝くじをグループで買って、当たりを分配するという考え方と同じですが、利益を出せる率が高い(理論的には)ので、博打というより、投資と言えます。

 

仕組みについての詳しくは、以前書いたこちらの記事を参照してください。

 

SportARBは、毎日の実績により、利率が変動します。

一番、なるほどと思うところは、BTCのレートの変動で、投資額が毎日変動しているところです。ドル建てでありながらBTC建てといえる・・・。

 

他のHYPEの多くは、送受金のタイミングで、その時のレートで計算されます。

BTCが暴落すると支払えないのではないかと冷や冷やします。実際に飛ぶHYPEもありますよね。

 

SportARBは、そのリスクにも対応しているので、財務計画がしっかりしていてます。ロナウドは頭脳明晰な方のように思えます。

 

万が一、その日のベットが利益を生まなければ配当なしの日があっても構わないと思いますが、今のところ毎日変動しながらも、ビットリージョンよりも高い日利が発生しています。

 

私は、このSportARBの最初の投資がもうすぐ満期を迎えるので、元本回収後は、配当益を再投資して複利で1年くらい回してみようと考えています。

宝くじ買ったつもりで、どこまで事業が成長するか賭けてみようかと!

 

元本回収済みならダメでも損はないですし、これほどのスキームを持ったHYPEが他に存在しないと私は思います。

 

個人的見解なので、判断はご自身でなさってくださいね!

 

 

SportARBの登録は無料です↓

https://www.sportarb.com/banners/2/468x60.gif

 

 

ビットリージョン公式アナウンスの解釈

雑記

4月1日に公式アナウンスをすると予告されていたとおり、発表がありましたね。

 

予想外の内容でした。日本は日本のPHによりGHが進むようです。日本人のモチベーションが下がってしまっている中で実現可能なのでしょうか?

 

 

4月1日までと、かなり強引な時間で決断を迫られているので、

自分自身の取るべき行動を決断をしなければならないようです。

 

全文を読み解きながら考えてみたいと思います。(※英文を自動翻訳しています)

 

 

最初は、セキュリティー強化について語られています。

 

2017年は、多くの情報技術ソリューションプロバイダにとって素晴らしいものではないことが判明しました。最近、私たちのサーバーは、いくつかのソースからのDDOS(Distributed Denial-of-Service Attack)のため、パフォーマンスが非常に低下しています。 Webバランサの負荷のために、当社のサーバーを含む大手プロバイダーのうちの2社はパフォーマンスが低下しており、必然的にオンラインプラットフォームに重大な混乱を招いています。

それに加えて、BITREGIONを含む多くのBitcoinエクスパンダに影響するCloudflareのセキュリティホールの影響を受けました。 「Cloudbleed」と表示されたCloudflare事件全体は、システムの潜在的に妥協しているバグの結果でした。アカウントへの不正アクセスを防止するための予防措置を講じることをおすすめします。

詳細はこちら:https://en.wikipedia.org/wiki/Cloudbleed

 

私たちはサーバーをアップグレードし、セキュリティを強化しました。コミュニティのメンバーはパスワードを変更してGoogle 2factorのログインを有効にすることをおすすめします。

 

 

 ハッキングやバグなどの様々なトラブルがあり、リージョンはセキュリティー強化を行ったようです。

 

 

*重要****************************

 ■ パスワードの変更

 ■ Google認証システムで第2認証を設定し有効にしておくこと

*******************************

 

 

次は、GHについてです。

 

次は何ですか?

現在、システムは更新されており、正常に動作しています。その結果、コミュニティで避けられないパニックが発生したため、かなりの数のメンバーがコミュニティから「ヘルプの入手」を要求し、システム内の重複した質問の数が増加しました。

私たちBITREGIONのエンジニアは、システムが正常に戻っていることを保証するために、毎日働いています。メンバー全員がこのプロセス全体を通して私たちをサポートし続けるようにお願いしたいと思います。

 

したがって、メンバーは、4月末までの間、助けを得ることを中止して(「GH」)マトリックスシステムから稼いでいき、現在のレベルを引き上げてください。

また、来月までGHを一時的に制限するようにシステムを変更しました。

2017年4月1日から有効。

 

これまでの経緯を鑑みて協力してくださいという内容です。

マトリックスから稼ぐといっても、ダウングループを持たない人たちは無理だし、今の状況で新規を勧誘しにくいですよね。

レベルアップもパスポート料がいるので、リージョンの収入になります。協力してということだろうと思いますが。もし、レベルアップしなかったらどうなるのかな?

 

Assignを繰り返して”Partial”で凍結状態のGHは、キャンセルボタンがありません。今回修正されるだろうと思っていましたが、直っていませんでした。やはり、1/27まで支払い済みということでお蔵入りしそうですね。

 

*協力****************************

 ■ 4月末までGHを中止(キャンセル)

 ■ 現在のレベルをアップする

*******************************

 

 

ここから下の文章が、うん?と思うところです。

 

すべてのメンバーはアカウントに最低3つのパスポートを保持しなければなりません。 4月1日までに3つのパスポートを保守しないと、2つのパスポートが他のコミュニティメンバーに寄付され、上位100人のアクティブ会員アカウントに寄付されます。

 

’’あなたの登録した国に基づいて、すべてのGHが一致します。’’

 

国に割り当てられていないメンバーは、チケットをお送りください。これにより、システムはユーザー自身のコミュニティに基づいて公正にPHを配布します。

 

PHとGHのマッチングは、各国の中で行われると。日本で登録したなら、日本ユーザー間でPHとGHを回せということです。

 

以前。MMMグローバルというビットリージョンが真似した?(コンセプトが丸写し)のHYPEがありましたが、中国政府やロシア政府が注意喚起を行い、日本でもネガティブなイメージで衰退していきました。リージョンのように飛んではいません。存在し続けています。MMMは国別に分かれていて、MMM日本が現存しています。日本は衰退したままですが、他国では活性化していることろもあります。リージョン仲間の外国人からMMMミャンマーに誘われたことがありますが、投資通貨が今はビットコインを使っていないようなので私は利用していません。

 

リージョンも、サイトを分けないまでも、内部で国別に仕分するということは、MMMと同じ道を進んでいるように思えてなりません。日本だけでPHとGHを回していけるだろうか?

 

今日中に、3枚のパスポートを購入しなければ、2枚のパスポートは、他の国のメンバーへ寄付される? 上位100名に?

 

これの解釈が難しいです。

 

国の連帯責任?日本メンバーが非協力的なら、協力したメンバーのパスポートは他国に持っていかれるの?

アクティブな上位100人?移民レベルだと、上納させられて終わる?

 

レベルアップするにもお金がかかるし、パスポートを購入しても、他国に持っていかれるかも知れません。この文言の解釈が難しすぎます。

 

しかも、今日中にパスポートを3枚買うのか買わないのか?

買わないということは、リージョン(資金回収)をあきらめるということに等しい。

 

*条件****************************

 ■ 4月1日(今日)までにパスポート1アカにつき3枚購入

*******************************

 

 

 

リージョンが、独自の仮想通貨を発行するという

 

BITREGIONは現在、初期コイン・オファリング(ICO)を開始する準備が整いつつあります。 すべてのユーザーがコインを購入する機会を得ることになりました。準備が整い次第すぐにお知らせします。また、硬貨をBTCに交換するための交換器を提供します。

 

リージョンのユーザーは、リージョンがこれから発行する仮想通貨を、未公開プレセールのときに購入する機会を与えると言っています。

 

世界で価値を持つ可能性を秘めた仮想通貨なのだろうか?

買うかどうかは内容次第ですよね。

 

 

通知:

私たちは何千というチケットを受け取りました。私たちのエンジニアがその中を調べているので、もう一度お返事してください。あなたの協力は非常に高く評価されます。運行全体がスムーズに行われるように、複数のチケットを送信しないでください。

 

メンバーがプライベートパスワードを公開する可能性のあるフィッシングサイトのため、メンバーはパスワードを変更してGoogle 2FA認証を有効にすることを強く推奨します。あなたの財布の住所を確認して、まだあなたのものかどうかを確認してください。

システムがピアツーピアプラットフォーム上で動作しているため、Bitcoinsトランザクションを元に戻すことはできませんでした。

 

ご支援いただきありがとうございます。

BITREGION管理チーム

 

ここで、言いたいのは、ハッキングやバグ等の問題で、支払ったGHがどこかに消えてしまったようだけど、元に戻せなかったのでご理解ください。ということだろうと思います。

Assignを繰り返して”Partial”で凍結状態したGHは諦めて!とうことだろうと解釈しました。

 

 

さて、今日中に決めなければなりません。

ギリギリまで考えてみます(´・ω・`)

 

 

Divvee退会と$25払い戻し手続きについて

雑記

Divveeのサポートに退会と払い戻しについて問い合わせをしたところ、返答がありました。

 

Dear Affiliate,
 
If you are no longer interested in being an Affiliate of Divvee Social and would like a refund, read carefully and choose one option depending on how and when you affiliated.

-please fill out the following form. Only fill out the form if you signed up before February.


-If you paid the fee through Google Play Store and it has been less than 48hrs, you can request a refund through Google. If it has been more than 48hrs please follow the link below to fill out the Google Play Store Refund
https://goo.gl/forms/etXrLcNWQHL4wQDM2

 
Once we issue the refund your account will be canceled. We are sad to see you go, but wish you the best in your life endeavors. A full refund can take up to 30 days for US customer and up to 90 days for international customers, depending on your financial institution.
 
Sincerely,
Divvee Support

 

私は12月のプレの時に登録したので、https://goo.gl/forms/9d1nO6YfC50KjJK92 のフォームから手続きをしました。
 
Googleストアーのアプリから登録した方は、https://goo.gl/forms/etXrLcNWQHL4wQDM2 のフォームになります。
 
 
 
返金がいつあるかはわかりませんが、退会希望の方は、手続きしてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 

 

Divveeへ個人情報提供の危険

雑記

アプリのランク&シェアで報酬がもらえるというふれこみで、世界中から会員を集めているDivveeですが、彼らの事業計画は何一つ達成していません。

 

イデアだけで、見切り発車して世界中から会員を確保したものの、机上の空論で終焉を迎えるのではと懸念されています。

 

私も、昨年に先行登録で$25を払い、指示されるままにAndroidで1日120動画を10日ほど視聴していましたが、これは1円も回収できそうにありません。

 

Divveeは、本名、住所、電話番号、メールアドレス、顔写真の他、職業、役職、人種、性別、家族構成、年収、車を持っているか否か、持ち家があるか否か・・・など、個人情報の提出を求めてきます。

 

これらの情報を企業に売り飛ばせば、非常に高く売れるものです。

 

得体が知れない、何の信頼関係もないDivveeに個人情報を提供するのは、あまりにも危険です。

 

Divveeは、日本法人を設立すると、日本のリーダー達が発言されていますが、本当に設立する気があるのか疑問です。事業が何一つ上手くいっていないのに設立するとは思えません。

 

 

もし、日本法人が本当にできたならば、日本のメンバーが会費の返金請求を大量に起こしそうですけどね。

 

日本法人が設立していなくても、会費の返金請求ができますが、返金された人とされていない人がいるようですね。

 

私はまだ返金請求をしていませんが、日本法人の行方をもう少し見てから考えることにします。

 

$25という金額が少額なだけに、もういいやって気持ちになりやすいですよね。

彼らの思う壺なんだけれど・・・(´・ω・`)

 

 

ちなみに、アメリカ等で報酬を支払ったとFBで情報提供がありましたが、10日で400動画視聴した報酬が、なんと!たったの76セントだったようです・・・アホらしい(◞‸◟)